松尾みどり
みどりの泉

レクチャーCD

1903 異星人の移住により激変する地球人の運命
その6 レムリア人の教え

銀河シリーズの地球編では、異星人アヌンナキを源流とする
シュメール文明がつくり上げた「神々」や「階級支配制度」が
結果的に意識レベルの低下を招き、
世界中の「神話」や「聖書」のモデルとして
長期にわたり影響を与えているとお伝えしてきました。
一方で、地球での進化を促進するべく、レムリア大陸に降り立った
高次元エネルギーを持つ魂たちの存在もありました。
霊的に低次元化した人間のDNAを回復すべく、シリウス星や
プレアデス星団からの霊的指導がどの様に行われていたのか
次元を超えた知られざる世界も観えてきます。
現代を生きる私たちを解放する手がかりになるでしょう。
2019年3月下旬発売予定