松尾みどり
みどりの泉

レクチャーCD

1712 異星人の移住により激変する地球人の運命
その1 地球人類創世計画

永い氷河期を終えたばかりの地球は
まさに「エデンの園」と呼ばれる光溢れる生命の星でした。
氷河期を生き延びた未進化の幼い魂を導くために
アンドロメダ、シリウス、プレアデス等の存在たちが
次元間を自由に行き来していました。
しかし、50万年程前に外部から強力な支配勢力に侵入され、
地球には大混乱が生じます。
後の人類に遺されたカルマに対して、
宇宙の神々は壮大なスケールの人類再創世を計画します。
レムリアやアトランティス文明以前に起きた
それらの計画とは一体どの様なものだったのか?
地球人のルーツとカルマの源流を知る驚きの内容です。

2017年12月下旬発売予定

1709 惑星マルデックの最期と地球人の運命
私たち地球人の魂は、天の川銀河の
太陽系惑星に於ける体験をルーツにしています。
前回までのレクチャーでは、金星から火星へ移住した人々の多くが
自らの星を去らざるを得なくなった経緯をお話しました。
そこから更に、惑星マルデックへと移り住み、
オリオン星人やプレアデス人の介入を受けて、
人々の生活や社会はより複雑に発展しました。
その後、太陽の高次元から下降してきた
「ルシファー」の登場で人類の運命が急変します。
永い時を経て、ようやく私たちの内奥に潜む
カルマが浮上し解放される時がやって来たのです。
現代地球人の負のカルマの根源に迫ります!

2017年9月16日 東京・アルカディア市ヶ谷

1706 火星の未来記憶と地球人の運命
現在、地球上では2030年を目標に火星有人飛行計画や
火星を地球化するテラ・フォーミング計画が進行中です。
人間は何故これ程までに他の惑星に移住したがるのでしょうか?
そこには或る秘密が隠されているからかもしれません。
私たちの魂には幾つもの銀河を体験してきた
記憶が残されているのです。
今回は、前回の「金星」に引き続き
「火星」のカルマにスポットを当ててみましょう。
隠されてきた火星の宇宙情報を知ることは
必ずあなたをアセンションへと導いてくれます。
しっかりと受けとめる準備があれば、
永い間の苦しみの原因が瞬解することでしょう。

2017年6月24日 東京・アルカディア市ヶ谷

1703 銀河人に学ぶ地球人の運命
あなたはかつて地球を選びました。
しかし、地球上での生活が長引くにつれ、
本来の目的や理由を忘れてしまったのです。
「宇宙」は未知なる神秘の世界になってしまいました。
あなたのアカシックレコードには、これまでに数々の惑星を
渡り歩いてきた体験が記されていることをご存じでしょうか?
そして、この地球の大気中にも人々による高次の集合意識が存在し
純粋な光の集合体が導く、愛や深い智慧の世界が描かれています。
その内容は驚愕に値するものです。
気候変動や資源、食糧の問題に直面する
地球人の運命を決定するものは何であるのか?
もう一度知る機会にしたいと思います。
2017年3月12日 アルカディア市ヶ谷